矯正歯科で目立たない方法を選びましょう

矯正歯科で目立たない方法を選びましょう

歯並びが気になる人は矯正歯科に行くと良いです。歯並びを気にする人も多くなっています。


その他にも、歯並びが悪い人は隙間ができてしまうので、食べ物のカスが溜まりやすく、虫歯や歯周病にもなりやすいです。

以前は目立っていて、矯正しているのが周りにも分かっていましたが、現在では分からないようにできます。



矯正には興味があってもワイヤーをするに尾に抵抗があって躊躇している人も多いのですが、技術も進んで、目立たない方法で矯正できるようになっています。

ひとつはインコグニート矯正で、通常は正面からワイヤーを通すのですが、歯の裏側にワイヤーを通すことによって、正面からは見えないのが特徴です。
矯正をすることは時間が長く掛かってしまうのが難点ですが、目立ちにくい矯正をすることでコンプレックスにならずに矯正ができます。



もうひとつはマウスピースを使った方法で、ワイヤーを使わずに、透明な樹脂で作られているマウスピースを装着することで、少しずつ歯を動かすことができます。

マウスピースは定期的に交換しなければなりませんが、食事をするときなど取り外すことができるので、衛生的で虫歯にもなりにくい方法です。

人気のNAVERまとめの情報を知りたい方必見です。

矯正歯科で、事前にこれらの方法で矯正ができるかを聞いて、どの程度の期間で料金が掛かるのかを聞いてから治療をすると安心できます。矯正歯科には事前に話し合いをすることができるので、いくつかの場所に行って、一番信頼できるところを選ぶと良いです。

Copyright (C) 2015 矯正歯科で目立たない方法を選びましょう All Rights Reserved.